アウトドアを楽しむために生まれたスマホケース

誠に勝手ながら、2017年12月14日(木)は、社員研修のため閉店時間を18時とさせていただきます。

こんばんは。

嵐の前の静けさ?まだまだ夏を感じる太陽と暑さでしたが明日からの天気が…

朝の移動はお気をつけください。

今日はアウトドアでスマートフォンやモバイル機器を水や衝撃から守ってくれるタフなケース「ROOT CO.」をご紹介します!

ROOT CO.は地元箱根にある企業様で、スタッフの方々が自然を楽しみ体験して得た事を商品に反映させることを目指した素晴らしい企業様です。

今やスマートフォンは生活の一部でもあり、アウトドアなどを楽しむ情報発信、特にSNSは欠かせないものがあります。

どんな状況下でもスマートフォンの機能を発揮させてくれるのがROOT CO.と言ってもいいかもしれません。

Gravityシリーズ iface

MIL 規格準拠の落下テストをパスした耐衝撃、耐久性を兼ね備えたタフなシリーズ。

私も使用していますが、フィット感などは問題ないです。まだ落下させてないのでなんとも言えませんが2層構造がきっと守ってくれるはず!

H2O ウォータープルーフモデル

今や濡れたくない!ではなく、濡らしてでも遊びたい!

防水規格をパスしたシリーズでわざわざ濡らしたくなる、濡れる場所に行きたくなるシリーズ。

H2OIP68 Gravityモデル for iPhone6s

この薄さで?と、今までの防水、防塵、耐衝撃にはなかった激薄ケース。防水、防塵、耐衝撃をパスしたIP68準拠。

スタッフ譲原使用中ですので、近々、使用のレビューします!

PLAYモデル カーマウント
スマートフォンを磁気で固定するカーマウント。

車のエアコンの吹き出し口にセットし当店扱いメタルプレート内蔵モデルiface、H2OIP68を近づければスマートフォンを固定することができます。

メーカーさんの話ではスマートフォンへの影響はないようです。

今現在も数多くのメーカーで多くのスマートフォンは販売されておりますが、このようなラインナップでアウトドアショップで販売できるものは数少ないと思います。

アウトドアではもちろんですが、タウンユースでも使用できるモデル、カラーですので、ぜひ手にとってご覧ください。

一部モデルはフィッティングも可能です。

この記事を書いた人

野毛 陽平
日本一テントを設営する
ショップスタッフ目指します。
年間250張りテント設営目標です。
キャンプ大好き2児の父。

スポンサード リンク

ABOUTこの記事をかいた人

日本一テントを設営する ショップスタッフ目指します。 年間250張りテント設営目標です。 キャンプ大好き2児の父。