アメリカ出張🇺🇸Part2

こんにちは。

sotosotodays野毛です。

今日はユタ州とコロラド州に入ってショップ調査をしてきましたので紹介!

【outdoor gear】の看板を見てフラッと立ち寄ったお店2軒。

モアブで発見のwalker drug!

日本でいう百貨店?SEIYUのようなお店ですが、意外とアウトドアありました。

MOAB GEAR TRADER

こちらはリサイクルも併設のショップ。

1階は一部新品で他一部と地下が中古品となっています。

なかなか面白くて日本にもあって色が違うものなどありました。

そしてREI!日本にも一時期あったアウトドアショップ。

やっぱりYETIですよね。今でも絶大な人気を誇るクーラーメーカーのボトルはカッコいいし性能も抜群!

ハイドロフラスクも人気ですよね!オリジナルのボトルもありましたが、他は日本に入っているモデルと変わらなかったです。

ナルゲン!REI限定デザインがいろいろ。かっこいいのが揃ってました。

スノーピークありましたよ!

弊社取り扱いのキャンプシェフ!ORでは新作出てました。

そして次は…

cabelas!バスプロショップの傘下となりましたが相変わらず最高の品揃え。

キャンプはもちろん、日本ではお目にかかることがほとんどないハンティンググッズが数多く並んでおりました!

キューブ型のハンティングテント。獲物を狙ったり休憩したりハンティングには最高らしいです。

この陳列…ワクワクしますよね!

ハンティングの必需品はなんでも揃うし、練習の的も…なんとも言えない的。練習用です。

フィッシンググッズもありますし、もちろんキャンプギアも豊富です。

こちらの2店舗は距離が近いということもあり、商品が差別化されているように感じました。

この距離ですから、差別化しないと楽しめないですよね!

さて、次回はいよいよOR SHOW!

お楽しみに!

ブログ読んでいただいているお客様へのプレゼント貰ってきます!

現地2018年7月23日23時52分です。

この記事を書いた人

野毛 陽平
日本一テントを設営する
ショップスタッフ目指します。
年間250張りテント設営目標です。
キャンプ大好き2児の父。

スポンサード リンク

ABOUTこの記事をかいた人

日本一テントを設営する ショップスタッフ目指します。 年間250張りテント設営目標です。 キャンプ大好き2児の父。