キャンパルジャパン展示会テントの紹介④

こんばんは。

急に寒くなり体調崩したりしていませんか?皆さん気をつけてくださいね!

.HYAKKEIの記事は読んでいただけましたか?

私たちの思いを話させていただきましたので、お時間があるときにお読みください。

『.HYAKKEI sotosotodays』
今日はキャンパルジャパン展示会テントの紹介第4弾!!

ピルツ19 

 ワンポールの先駆けとなったピルツ。年々大きさも増しファミリーやグループキャンプに最適なサイズへと進化し続けるテント。

かなりの大きさを持つピルツ19ですがワンポールの強みでサイトを選ばず設営が可能。

出入口が2箇所あり設営の不安から全天候での使い勝手が良く、キャノピー使用することで日差しから雨避け、更にサイドスカート装備なので横からの雨の侵入なども抑えられます。 

 またメッシュも装着され設営後のバリエーションは豊富です! 

 上部は開閉式でメッシュを装着してあることで換気はもちろん虫の侵入を防止します。もちろん中からの開閉が可能です。 

 裾部にはメッシュベンチレーターとスカートを装着。天井部とのメッシュとの組み合わせで十分な換気ができます。スカートは泥はねから本体を守ります。 

 ボトムの立ち上がりはデットスペースをなくし室内をより快適に使用できます。 

 新商品のピルツ19、試泊はうまってしまってますが、今年キャンパルジャパンてんとで一番お問い合わせの多いピルツ19をぜひキャンプ場でご覧になってください!

 

画像クリックで展示会詳細へ

@野毛 

スポンサード リンク