新商品入荷♪日本野鳥の会・バードウォッチング長靴

こんばんは、日を追うごとに朝晩の空気が冷たくなっていますね。

キャンプにはベストシーズンの到来!といった感じです。

さて、今日は待望のブランドがいよいよsotosotodaysに登場です。

最近ではフェス会場でも履いている人を多く見かけるようになり、お客様からも問い合わせを受けることが多くなっていました!

日本野鳥の会・バードウォッチング長靴 

メジロ・ブラウン・グレー・カモフラージュの4色が入荷しました~!!(カラーによってお値段が違います)

ブラウン・グレー ¥4,752(税込) メジロ・カモフラージュ ¥5,832(税込)

 

バードウォッチング長靴のポイントは、軽い・コンパクト・豊富なサイズ・そして動きやすい です。

できるかぎりゴムを薄くして、軽くて小さな長靴を目指しています。

くるくると巻くと、スニーカーサイズまで小さくコンパクトに。雨が心配なキャンプや旅行、フェスにも持っていきやすいですね

専用の収納袋がついているので、くるくる巻いた長靴をそのまま入れられます。

サイズはSS~4Lまでなんと7種類!

SS(23.0cm)S(24.0cm)M(25.0cm)L(26.0cm)LL(27.0cm)3L(28.0cm)4L(29.0cm)となっています。

足首まわりが細い作りになっているので、フィット感があり、脱げにくくなっています。

サイズ選びのポイントは普段のサイズより1つ大きいサイズがオススメです。

そして何よりかわいくておしゃれ。フロントの「B」マークはバードの「B」。くちばしがついているところが要チェックです!

長靴の履き口はコードがついていますが、自分の長靴であることがひと目でわかる目印となるように、交換用のカラーのコードロックも4色、付属でついています。

お買い上げ時はブラックのコードロックなので、自分の好きなカラーにカスタマイズするといいですね!

 

そして軽さのもうひとつの秘密は、靴底の薄さですが、靴底が薄いと長時間履いたときに足がとても疲れます。

そんなときには、別売の「ソールラック サポート」¥1,620(税込)をおすすめします。

専用のインソールとなっていて、20種類以上のインソールをテストして作られたこの商品は、かかとから土踏まずにかけて硬めのパネルが入っていて

しっかりと足裏をサポートします。アスファルトなどの固い地面を歩くのにも最適です。

そしてこちらも注目の 日本野鳥の会 アウトドアグローブ

色もカラフルで、でもかわいいだけじゃないですよ!てのひら部分に独自の加工を施したゴムを圧着。

キャンプはもちろん、山登り、サイクリング、そのほか犬の散歩など様々なシーンで使えます。

サイズは S,M,Lの3種類です。

安心の Made in JAPAN でお値段は ¥648 (税込)です。

このバードウォッチング長靴、もともとは、干潟や湖沼、足元の悪い場所を訪れることの多い野鳥愛好家のために考えられて誕生した長靴ですが、

今ではその便利さが話題をよんで、キャンプ、野外フェスティバルや雨の日の通勤、週末の趣味の園芸や本格的な農業まで、様々なシーンで大活躍するようになりました。

私も愛用しています! ぜひぜひ、店頭でその履き心地をお試しください。

今なら各カラー全サイズ揃っています。ご来店お待ちしていますね。

 

そして、10/8(日)13時~の「キャンプ気分でマーブル模様のキャンドル作り」ワークショップも若干、お席に空きがございます。

ぜひぜひお申込みお待ちしております!

 

この記事を書いた人

Maki Yuzurihara
Maki Yuzurihara
sotosotodays ショップスタッフ
シーグラスに夢中。休日は海をおさんぽしてます。
ドライブ大好き!思い立ったが吉日。
“行き当たりばっ旅”が得意です。

スポンサード リンク

ABOUTこの記事をかいた人

sotosotodays ショップスタッフ シーグラスに夢中。休日は海をおさんぽしてます。 ドライブ大好き!思い立ったが吉日。 “行き当たりばっ旅”が得意です。