私たちが作っています

こんばんは。

春が過ぎ、夏が来た!?と思ったら通常の春に戻り。
気温が不安定ですがゴールデンウィークは期待できそうですね。

先日、ちょっと遠出して山梨へスタッフといってきました。
新しいスタッフも増え
肉体労働新入社員研修」へ
今の時代、パ○ハラ?と言われてしまうかもしれませんが
誤解しないでください。

なぜかというと・・・
sotosotodaysで販売中の薪を作りに行っているからです!

このようにカットしていただいている木を
私たちスタッフが電動薪割り機と斧、時々、楔を使用して薪作りを行っています。

斧を使っている写真が・・・
しっかり使っますよ!
本当に・・・使ってます・・・。

以前、割ってあった薪も含め2トン車はいっぱいになり
小田原のsotosotodays店舗へ運ばれます。

現在は火持ちのいい広葉樹ナラ
焚き付けなどに針葉樹のマツのご用意もございます。

と、いうことで
新人研修はハードワークですが
弊社では薪割りの研修もあります。

決してパワ○ラではございませんので
ご理解ください。

薪ストーブがいらなくなり薪!?
と、思われるかもしれませんが
焚火の楽しい季節の始まりです。

火を眺めながら春キャン楽しみましょう!

※焚火を楽しむためにキャンプ場のルールや
地面の状況をしっかりとご確認いただき
おもいっきり火遊びを楽しんでください。

この記事を書いた人

野毛 陽平
日本一テントを設営する
ショップスタッフ目指します。
年間250張りテント設営目標です。
キャンプ大好き2児の父。

スポンサード リンク

ABOUTこの記事をかいた人

日本一テントを設営する ショップスタッフ目指します。 年間250張りテント設営目標です。 キャンプ大好き2児の父。