芸術の秋☆素敵なキャンドルができました

連休2日目はすっかりお天気も回復して、青空が広がりました。

昨日予定していた運動会が今日に順延になった方も多かったようですね。キャンプを楽しんでいる方もいるでしょうか?

sotosotodaysでは本日13時から、「キャンプ気分でマーブル模様のキャンドル作り」のワークショップが開催されました!

参加していただいたみなさま、ありがとうございました。

本日みなさまのキャンドル作りの会場となったのは NORDISK(ノルディスク)のウトガルド13.2。

センターポールを挟んでふたつのテーブルを並べて座っていただきました。

実は、本日はご来店いただいたお客様も多く、店内も混み合っており、ワークショップへ撮影へ行ったときにはすでにもうキャンドル作りは後半・・・。

レポーター兼カメラマン、遅すぎる登場でした。ライブ配信もできぬまま、終了・・・(苦笑)

みなさま、色とりどりのキャンドル用ワックスを紙カップの中に流し込み、保冷剤で冷やしながら固まるのを待っている最中でした。

カップの底が重要と、冷やし固める姿も真剣!

そして固まったかなあと思われる方から・・・ドキドキの瞬間!

カップのふちに少しだけ切り込みをいれて・・・ゆっくり剥がしていきます。

それぞれ個性たっぷりのマーブル模様が現れます。

 

最後に底をゆっくりはがして、完成!!

底から出ているろうそくの芯をギリギリのところでハサミでカット。そして火を灯す上の芯も長すぎるので、約1cmくらいにカットして終了。

みなさまそれぞれ、個性のある芸術作品が並びましたよ!

参加されたみなさまからは「楽しく作らせてもらいました」「意外に簡単なのがよかった」「子どもたちに手作りの良さが伝わりました」など、嬉しいお声をたくさんいただきました。

近々、キャンプのご予定があるご家族は、「キャンプのときに使うのが楽しみです」と言っていました。

なかには「もったいなくて、灯せない。。。。」なんてかたも。

カラフルなマーブル模様で見た目もかわいいキャンドルですが、火を灯すとまた違った表情になりとてもキレイです。中が白いのがその秘密だそうです。

とっても楽しみですね!

みなさま素敵なキャンドルナイトをお過ごしください。本日はありがとうございました。

la_foret_verte(ラ・フォレー・ヴェール)のmieさんも、またぜひやりたいと言ってくださったので、今回参加できなかった方も次回開催の際にはご参加くださいね。

来月(11月)もハンドメイドで楽しめるワークショップを企画しています!

詳細はまた後日お知らせいたします。お楽しみに!

この記事を書いた人

Maki Yuzurihara
Maki Yuzurihara
sotosotodays ショップスタッフ
シーグラスに夢中。休日は海をおさんぽしてます。
ドライブ大好き!思い立ったが吉日。
“行き当たりばっ旅”が得意です。

スポンサード リンク

ABOUTこの記事をかいた人

sotosotodays ショップスタッフ シーグラスに夢中。休日は海をおさんぽしてます。 ドライブ大好き!思い立ったが吉日。 “行き当たりばっ旅”が得意です。