人気の「あの」商品を拡張する、オリジナル商品が完成!

こんにちは、sotosotodaysのタカです。
え?だれ?という方も多いと思いますが、いわゆる中の人です…。

さてさて今回は、「あの」商品をあんなことやこんなことに使えちゃう商品を作ってしまいました。しかも同時に3商品!そしてMADE IN ODAWARA!(この辺りについては後ほど)

まずは写真をご覧ください!

エアクッキングしてもらいました(笑)

そう、「あの」商品とは、UNIFLAME フィールドラックです!

そのフィールドラックをラックとして使うだけでなく、テーブルとしてもっと使えるように拡張できる商品を作ってしまったのです!

ではご紹介していきましょう!

・ステンレスプレート(バーナーホール)

純正ステンレス天板のハーフサイズとなる「ステンレスプレート」は、フィールドラック上で調理をするのに使いやすい天板です。

この4つ穴は何かというと、SOTOのレギュレーターストーブ(ST-310)の足がハマる穴なのです!それだけのための穴です!!!

・コーナーエクステンション(バーナーホール)&(プレーン)

「ステンレスプレート」と同じく4つ穴の空いた「コーナーエクステンション」は、フィールドラックを直角につなぐことができる天板です。

ソロキャンプでキッチンを構えるとき、ぶっちゃけその場からあまり動きたく無いですよね…。

調理するスペースをしっかり設け、飲み物や食材もちゃんと置ける場所があれば…そんなズボラな発想からこの商品は生まれました。

正直いってコンパクトとは程遠いですが、この直角のレイアウトはアイデア次第で色々なことに使えちゃいます!

設置事例のご紹介!

というわけで、いくつか事例をご紹介しますよ!(常套句になっちゃいますが、熱源を使用する際は自己責任でお願い致します!!)

どこかで見たことのあるカタチや…(※熱には注意してください)
どこかで見たことのあるカタチをワンポールテントに入れてみたり…
1つ外せば薪ストーブも入るかも?(※熱には注意してください)
4つ穴要らないよという時のために、プレーンバージョンもあります。
実は3方向にもつながっちゃいます。
3人でキャンプする時に、鍋を囲みながら一杯なんてことも…(イスの高さは低いものがオススメです)

いい感じの高さになります。

フィールドラックはテーブルとしてはかなり低い高さなので、レギュレーターストーブを使って調理をするといい感じの高さになります(もちろん使うイスや調理器具によって異なります)。

そして今回の商品はなんと言っても MADE IN ODAWARA であることです!

製造にはステンレスや鉄の加工を行なっている鈴機工業所さん。

パッケージなどの梱包資材は小田原紙器工業さんの2社と共同で企画開発を行いました。

ステンレスの加工は試行錯誤の連続でした。何度も試作を重ねもらい、販売開始予定日に間に合うギリギリまで詳細を詰めることで、クオリティを落とすことなく、私達の要望に応える仕上がりとなりました。

またパッケージについても、形状の違う商品を同一のパッケージでまかないたいという、私達の無茶な要望にも応えてくださいました。

それぞれの企業様の協力により、めでたく本商品の販売開始となりました。

まだまだ可能性を秘めている地元企業とのコラボレーション。このほかにも企画している商品がありますので、お楽しみに!

気になるお値段は…

さて、気になるお値段ですが…

ステンレスプレート(バーナーホール)5,200円(税別)

コーナーエクステンション(バーナーホール)3,500円(税別)

コーナーエクステンション(プレーン)3,200円(税別)

本日よりsotosotodays店舗にて販売開始です!(BASE店でも販売中)
※近日中に各オンラインショップでも取り扱いいたします。

もう少しレイアウト例を紹介いたします!(こちらも自己責任でおねg…)

本商品について少しだけご注意いただきたい点があります。

今回の商品はすべてヘアライン仕上げのステンレス(SUS304)を使用しています。ヘアライン面の保護のため、白いビニールシールがついていますので、使用前に剥がしてください。

バーナーホールの4つ穴はパンチング加工で空けています。バリ取りの処理をかけてあり、バーナーの使用には問題ありませんが、引っ掛かりが気になる方はヤスリなどで整えてください。

裏面にsotosotodaysのロゴをレーザーマーキングしています。そのため、反対側(使用面)にうっすらとマーキングが見えますが、使用には問題ありません。

設置するフィールドの状態によっては、写真のように天板が浮いてしまうことがあります。また、フィールドラックのマイナーチェンジ前後で若干高さが異なるようです。特に熱源を使用する場合は、十分に注意して設置してください。

製造加工上でついてしまうものについては、返品・交換の対象にはなりませんので、ご了承ください。

また、下記の安全上・使用上の注意を良く読んでいただき、ご使用の際は必ずお守りください。

・本製品上で熱源を使用すると天板が熱くなり、火傷などの事故につながる恐れがありますので、使用時は十分注意してください。
・使用方法、保管方法により変色や歪みが発生する事があります。
・汚れが付着した場合は、速やかに拭き取ってください。
・本製品の端部で指を切るなどの危険性がありますので、取扱いには十分注意してください。
・本製品の取り付け後、本製品の上に物が乗っている状態で、フィールドラック本体に荷重がかかりバランスを崩してしまうと大変危険です。ご自身や周囲の状況に十分注意してください。
・本製品の使用により、フィールドラック本体にキズが付いたり、塗装が剥がれてしまう事がありますが、保証の対象にはなりません。
・製造、梱包において十分な配慮を行っておりますが、輸送などによる細かなキズがついている場合があります。交換の対象にはなりません。

…ものすごいボリュームになってしまいました…。

フィールドラックがなかなか手に入りにくい状態ですが、あればあるほど可能性の広がる商品となっていますので、フィールドラックとともにこのステンレス天板たちを是非使ってみてください!

面白いレイアウトを見つけたときは、SNSなどでご紹介くださいね!その時は「#sotosotodays」のハッシュタグをお忘れなく!