アメニティドーム と タフワイドドームを比べてみました【2010年の記事】

2010年4月に、sotosotodaysの前身「marue OUTDOOR」時代に作ったコンテンツです。アメニティドーム・タフワイドドームともに、現在は新しい品番になっています。また、当時の文章から一部改変しています。

2010年4月中旬、神奈川県足柄上郡山北町 BOWER HOUSE でキャンプしました。今回のテントは、コールマンのタフワイドドームとスノーピークのアメニティードームです。アメニティドームは前回も使用していますので、今回はインナーテントの組立を撮影してみました。

売れ筋の2タイプ!
手ごろなサイズで前室付きのアメニティドームと、広々サイズのタフワイドドームです。

アメニティドーム & マット・シートセット

組立前、収納時はこんな感じです。

アメニティードームのインナーテント組み立て

あとはテントを組みあげて出来上がりです。

タフワイドドーム300EX

3m×3mの広々ドームテントです。人気のタイプです。

人がインナーテントに入っている大きさのイメージ、分かるでしょうか?

以上、アメニティドーム と タフワイドドームを比べてみました、でした!