STAFFダイの「この道具のお話しさせてください」~ BioLite 編 ~

皆様、お久しぶりです。 STAFFダイです。

暖かくなり、夏のキャンプシーズンに向けて物置の奥から道具を出し、動作の確認や点検を始めた方。多くなってきたのではないでしょうか!?

修理や点検、メンテナンスなど、ご不明な点などございましたら、スタッフまでお気軽にお声かけください。

 

さて、、、少し話が逸れてしまったので、戻します。

実は今回も皆さんに、紹介したい道具を見つけてしまったんです。

それは。こちらです!!

画像を見て知っている、すでに使っているという方も多いのではないでしょうか。

こちらモンベルが取り扱う海外ブランド【BioLite 】ベースランタンXLサイトライトXLになります。

そうです。ランタンです。テントサイトに設営した、自分や家族の秘密基地。テントの中や、タープの下を照らす照明です。

皆さんやっぱりBioLiteと聞くと、小枝を燃料に火を起こし、発電もできるキャンプストーブを思い浮かべる方が多いと思います。

最近では、同社の高出力の単結晶ソーラーパネルを採用した、薄型ソーラーパネルもアウトドアマガジン等で取り上げられるなど注目を集めています。発電した電気は内蔵されたリチウムイオン電池に蓄電でき、USBポート経由でモバイル機器に充電・蓄電することができたりと、自然のエネルギーを楽しむキャンパーさんも増えています。

 

ですが今回はこちらの新商品を紹介させてください。

それでは早速、まずこちら「ベースランタンXL」です。

このランタンの特徴は、明るさ最大500ルーメンスと大満足の光量で、キャンプサイトを明るく照らし、大容量バッテリー12,000mAh内蔵のため、USBポートよりスマートフォンなどの電子機器を2個同時に充電できるというスグレものです。

すごいですよね!ライティングしながら、携帯の充電など、電気の供給ができてしまう。立派です!

しかも、後ほど紹介させていただきますが、BioLite製品の他のライト類と、コネクティングする事により、キャンプサイト・テント内の照明を充実・演出させる事が出来ます。

野外での使用を想定したIPX4レベルの防水規格を持つベースランタンは、キャンプの他、防災道具としても役立つのではないでしょうか。

そして、これがまた便利な機能で、専用アプリを使用すれば、オン・オフ、調光、タイマー設定、自動点灯など多彩な機能がワイヤレスで操作可能です。

もちろん専用アプリがなくてもランタン本体で操作可能です。アプリですと電池残量を、使用可能時間に変更して表示してくれます。(アプリを使用しない場合は、本体インジケーターで確認出来ます)

そしてこんな点灯パターンも、、、例えば、パネルの片側半分を点灯させたり

赤、青、緑、黄色と色を変えてみたり(画像だと黄色は分かりづらいですね、、、実際は綺麗な黄色になります)

その他にも画像ではお伝えできないのが残念ですが点滅モードや、自動ループで7色に変色してくれるChillモードもあります。

コンパクトな本体でありながら十分な明るさを確保でき、電子機器も充電できるので、グループキャンプのセンターテーブルに、2ルームテントの中に1つあれば大活躍間違いなしです!

 

そして、次に紹介するのはこちら!「サイトライトXL」

 

半透明の柔らかなシェードで、目に優しい光が広範囲に広がります。照射面積が大きく、キャンプサイトなどで広く照らすことができます。

平らに折りたたみ収納すると、こんなにコンパクトになり持ち運びも便利です。

明るさも最大300ルーメンスと十分な光量です。先ほど紹介したベースランタンXLにつなげれば、専用アプリで操作も可能です。

その他に、別売されているベースランタン、パワーライトにもコネクト可能です。

もちろんベースランタンを消してサイトライトだけでも点灯可能です。

ベースランタンを持っていなくても、付属のUSBアダプターを使用すれば、USB出力可能なモバイルバッテリーなどからも点灯可能です。

さらにこのようにサイトライトXLに別売のサイトライトやサイトライトミニもジョイント可能で照明のバリエーションが広がります。

一見、話だけ聞いていると、いろいろあり混乱してしまうかもしれませんが、基本はベースとなるランタン本体に、自分の使いたい吊り下げ式ランタンをジョイント出来るという、実はシンプルで使い勝手のよいアイテムなんです。

普段いくつも持ち歩いていたランタンを、シンプルに統一してみてはどうでしょう。

肝心の在庫状況ですが人気商品のため、既にメーカー欠品や今期完売商品もあります。店舗も、まだ在庫がある商品もありますので、お買い求めはお早めに!

 

さて、今回も私が個人的に気に入っている道具を紹介させていただきました。気がついた方も、いらっしゃるかもしれませんが、前回同様に拡張性のある商品の紹介でしたね。

ん~ 私は拡張性があり、いろいろな場面に合わせて変更できる道具が好きなんですかね、、、

 

それでは、またキャンプ道具を、皆様にご紹介できる日を楽しみにしています。

ありがとうございました。

 

 

この記事を書いた人

STAFF ダイ
キャンプでお酒を飲みながら家族や仲間とUNOをやるのが大好きな店員。
~ NO UNO, NO Camping. ~ VIVA! ezBBQcountry, VIVA! sotosotodays!!

スポンサード リンク

ABOUTこの記事をかいた人

キャンプでお酒を飲みながら家族や仲間とUNOをやるのが大好きな店員。 ~ NO UNO, NO Camping. ~ VIVA! ezBBQcountry, VIVA! sotosotodays!!