STAFFダイの個人的にお気に入りな道具を紹介したいんです。~スノーピーク IGT編~

はじめまして、sotosotodaysのSTAFFダイと申します。

このコーナーでは、私の愛用するキャンプ道具を、皆さんに紹介させていただこうと思ってます。

私の道具選びの大切なポイントは、このブランドが好きだから全てを、同じブランドに統一するといった考えはなく、「この道具は、この先ずっと使えて頼りになるのではないか」と思った物を購入するのが大前提です。

そんな私が愛用しているキャンプ道具を、この場を借りて紹介させていただき、少しでも皆さんのお役にたてればと思います。

今回紹介したい道具は、スノーピークを代表する製品「アイアングリルテーブル」通称IGTです。既に使用している方や、購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

皆さんはキャンプでキッチンやテーブルを、どのようにレイアウトしていますか?

家族や仲間とキャンプへ行き、大半の時間をそこで過ごし、ゆっくりまったりリラックスをする重要な場所で、意外にセッテイングが難しい場所ですよね、、、

今やいろいろな種類のお洒落なテーブルがありますし、道具を自作して楽しんでいる方も多く、家と一緒でキャンプでもキッチンやリビング・ダイニングは、こだわりたい場所です。

私がこのIGTの存在を知った時 「な、なんだ!このシステムは!?」 というのが、第一声で感動したことを憶えています。

自分の使いたいスタイルにカスタマイズでき、拡張性のある多彩なパーツ類で、キッチンやリビング・ダイニングをつくれる。そしてテーブルの高さや、幅も設定ができ、調理用具などもテーブル内にセッティングできるという優れものです。

このスタイリッシュな見た目から、キャンプに行かない時は、家の中にセットしてテーブルとして使用している方も多いのではないでしょうか。

使用方法はシンプルで、好みの幅のIGTフレーム(ロング・ノーマル・ショートの3種類)に、好みの高さの脚(830mm・660mm・400mm・300mm)をセットするだけです。

あとはその日の気分で、自分が好きなようにセッティングするだけです。

脚には若干の高さ調整機能がついているので、地面が不安定でガタつく場所でも心配はありません。

フレームやテーブルに脚をジョイントする部分があるので、形に合わせハメ込み脚をクルッとまわし固定するだけです。

そしてフレーム内に、好みの調理器具や天板をセットします。

私は4人家族なので、この高さ660mmのミドルスタイルで、このレイアウトが定番です。

大人数の時はこのスタイルで。

このスタイルはキッチン作業は立ってやりたいが、テーブルは座ってロースタイルで楽しみたいという方にもオススメです。

もちろん全てのフレームとテーブルを、ハイ・ミドル・ロー・グラウンドスタイルの高さに統一してセッティングも可能です。

高さに段差をつけたいという方に必要になってくるのが、こちらの「段差ジョイント

このパーツによりテーブルアレンジも、さらにグッと広がります。

使用方法は段差ジョイント上部のネジパーツを、IGTフレームやテーブルジョイントパーツにセットして固定します。

そしてテーブルジョイントフックを、段差ジョイントの好みのスリット(830→660・660→400・400→300)にセットするだけです。

その他にも、こんなことや、あんなことも。

 

 

このように、まだまだアレンジ無限大です。

というわけで、底なし沼のように奥が深いこちらの商品。一つ手に入れると、あれもこれもと買い足しが止まらなくなってしまう、依存性の高い、ある意味危険な商品です。

スタッフ使用率も高いこちらの商品。これから先も、私のキャンプスタイルが変わるにつれて、新たにどのような定番スタイルを発見し、変化していくか楽しみです。

また現在使用している方も、これから購入する予定で日々、自分スタイルシミュレーションしている方。是非、あなたのスタイルを教えてください、こんな使い方があるなど、アドバイスをいただけたらと思います。

そして、購入を検討している方や、拡張を考えている方がいましたらスタッフまでご相談ください。お客様の納得いくスタイルにたどり着くまで、一緒にお手伝いをさせていただきたいと思います。

どうぞお気軽に、お声掛けください。

 

この記事を書いた人

STAFF ダイ
~ NO UNO, NO Camping. ~
キャンプでお酒を飲みながら家族や仲間とUNOをやるのが大好きなスタッフ。
気になっているものはezBBQcountryの管理人さんが作る焼きうどん!

スポンサード リンク

ABOUTこの記事をかいた人

~ NO UNO, NO Camping. ~ キャンプでお酒を飲みながら家族や仲間とUNOをやるのが大好きなスタッフ。 気になっているものはezBBQcountryの管理人さんが作る焼きうどん!