【sotosotodaysワークショップ】中津箒ミニ箒

12月のワークショップは「中津箒 ミニ箒(ほうき)づくり」です。


中津箒」について

中津箒は、伝統的な技術をもとに、現代の生活にも合うように作られた箒です。
神奈川県愛甲郡愛川町中津(旧中津村)では、150年ほど前から箒作りの技術が伝えられてきました。
中津箒では、その技術を遺し発展させ、現代のさまざまなシーンをきれいにする箒を作っています。

原料のホウキモロコシは無農薬で自社生産し、製造工程はすべて職人による手作業です。
箒の穂先は素材の柔らかさを活かすために一本ずつ丁寧に揃えて使用しています。 コシがあり、折れにくいのが特徴です。
使い込むほどに手に馴染み、畳やフローリングを傷つけることなく、チリやホコリをやさしくかき出します。


今回のワークショップでは、「ミニ箒」を作ります。


日程

2019年12月8日(日曜日)

時間

10:30~16:00
限定数に達し次第、受付は終了となります。
製作所用時間は、人によって前後しますが1本30分程度です。
同時開催は6名までとなります。

定員数

限定30本まで/当日随時受け付け
※お子さまのご参加も可能です。小学校低学年以下のお子さまは、保護者様同伴にてお願いいたします。

場所

sotosotodays店舗横

参加費用

2,200円(税・材料費込)


当日は箒の販売も予定しています。
今年最後となる、ソトソトデイズのワークショップ。
たくさんのみなさまのご参加を心よりお待ちしております。